【評価】アストロクス77を使用して見た感想

2021年1月19日

アストロクス77はアストロクスシリーズの一番初めに発売されたラケットです。

アストロクス77は非常にバランスの良いラケットで、世界ランク1位だったこともある、山口茜選手が使っているラケットでもあります。

そして、2020年11月下旬に新デザインとしてサンシャインレッドが発売されました。

今回はその新デザインのアストロクス77を購入し、しばらく使ってみたので、アストロクス77の使用感を紹介したいと思います。

アストロクス77のスペック

重さ : 3U 4U

ラケットバランス : ヘッドヘビー

シャフトの硬さ : やや硬め

アストロクス77のデザイン

レッドとブラックを用いたかっこいいデザインです。

新デザインで、今までのアストロクス77(サンシャインイエロー/メタリックブルー)はメタリックな塗装に対して、今回のアストロクス77(サンシャインレッド)はマットな質感の塗装となっています。

アストロクス99に色が少し似ていますが、アストロクス99ほどオレンジではなく、赤の蛍光色に近い色をしています。

アストロク77を使用した感想

安定の振り抜きの良さ

これまでの自分はいくつかのアストロクスシリーズのラケットを使ってきました。

アストロクス77は今まで使ってきたアストロクスシリーズのラケット同様に振り抜きが良いラケットでした。

この振り抜きの良さというのは、アストロクスシリーズ共通で搭載されている「ローテーショナルジェネレーターシステム」によるものです。

通常ラケットバランスがヘッドヘビーのラケットは、スマッシュを打つ際にラケットの重さを活かして勢いよくスイングすることができます。

しかし、ヘッドヘビーのラケットはその分ラケットを振り終えた後の動作やドライブなどの素早い動作を伴うショットを打つ際のラケットワークが難しいです。

そこででてくるのが「ローテーショナルジェネレーターシステム」です。

ラケットバランスはヘッドヘビーを保ったまま、重量配分をフレームとグリップに上手く分散させることによって、振り抜きの良さを向上させています。

アストロクスのラケットを振ってみて、「ラケットの重さの割にスムーズにラケットを振れる」と一番初めに感じたのですが、それは「ローテーショナルジェネレーターシステム」によるものだと後にわかりました。

オールラウンドなラケット

他のアストロクスシリーズのラケットに比較になるのですが、アストロクス77は性能的にアストロクス88Sとアストロクス88Dの丁度中間に位置しているようなラケットです。

アストロクス88Sについては「【レビュー】アストロクス88S使用した感想」で紹介しています。

アストロクス77は、88Sのように素早いラケットワークでの攻撃を得意としているわけでも無く、88Dのように硬いシャフトから放たれる強力なスマッシュを打つこともできません。

ですが、今上げて2つのラケットはダブルスの選手を想定して作られたラケットで、自分の役割を理解した上で使用すると真価を発揮することのできるラケットです。

その分アストロクス77は、適度なシャフトの硬さに、ややトップヘビーなラケットなので、アストロクスが目指す、「連続スマッシュ攻撃で得点する」ことを実現でき、かつ、尖った性能が無いためラケットがすぐなじみ、扱いやすいです。

アストロクス77はどんな人におすすめか

アストロクス77を使用して見て、アストロクス77は中級者におすすめできるラケットだと感じました。

上で説明したように、アストロクス77は悪く言えば、あまり尖った特徴がありません、逆によく言えば非常に扱いやすいラケットで誰が使っても、使いこなせると感じました。

しかし、誰が使ってもといいましたが、シャフトはそれなりに硬いため、初心者用のラケットでスマッシュなどの強打が物足りなくなってきた中級者の方におすすめです。

アストロクスは強打を売りにしているラケットなので、スマッシュを主体として戦略を組み立てる男子の方が扱いやすいと思います。

しかし、女子バドミントン選手の「山口茜」選手もアストロクス77を使用しているので、女子でもプレイスタイルによっては扱うことができると思います。

3U、4U問題

ラケットを選ぶ際に3Uか4Uどちらにすればいいか悩む方が多いと思います。

率直に述べると、ダブルスなら断然4Uをおすすめします。

自分がもともとアストロクス88Sの4Uを使用していたせいでもあるのですが、アストロクス77の3Uだと少し前衛でのラケットワークが難しいと感じました。

3Uでもできなくはないのですが、4Uの方が前衛後衛があり、素早いラリーが行われるダブルスでは優れていると感じました。

シングルスの選手であれば、自分の筋力に自信がある方であれば3Uをおすすめします。

その方が決定打となるスマッシュに力も加わりやすいからです。

筋力にそこまで自信があるわけでも無いが、アストロクス77を使ってみたいという方には、3Uをおすすめします。

まとめ

今回はアストロクス77を使用した感想とどんな人におすすめかを紹介しました。

アストロクス77はアストロクスシリーズで最初に作られたラケットでもあるので、クセの無いラケットとなっています。

アストロクスの「ローテーショナルジェネレーターシステム」は他のラケットにはない、気持ちの良い振り抜きの良さがあります。

気になった方は、是非一度アストロクスシリーズのラケットを使用して、振り抜きの良さを実感してみてください!

他のアストロクスシリーズについては、「バドミントン ラケット紹介【アストロクス編 その1】」、「バドミントン ラケット紹介【アストロクス編 その2】」で紹介しているので参考にしてみてください。