【比較】アストロクス100ZZとアストロクス100ZXの違い

2020年11月1日

今回は先日2020年3月下旬に発売された、アストロクス100ZZ(astrox100zz)アストロクス100ZX(astrox100zx)違いについて紹介したいと思います。

アストロクス100ZZの技術については、別の記事で紹介しているので、今回はアストロクス100ZXから見た比較で紹介します。

アストロクス100ZXについては実際に使用したわけではないので、調べてみてわかった範囲だけ紹介するので、購入する際の参考程度にしてみてください。

アストロクス100ZZの基本情報については、「アストロクス100ZZの紹介 誰にオススメ?【発売日】【性能】」で紹介しています。

アストロクス100ZZを使用したみた感想は「【評価】アストロクス100ZZを使用してみた感想」で紹介しています。

アストロクス100ZXの基本情報

発売日 : 2020年3月下旬

価格 : オープン価格

重さ     : 3U,4U

ラケットバランス : ヘッドヘビー

シャフト : 硬め

生産元 : 台湾(後述)

デザインの比較

左がアストロクス100ZX、右がアストロクス100ZZ
https://yumo.ca/products/yonex-astrox-100-zx
https://yumo.ca/products/yonex-astrox-100-zz

アストロクス100ZXはアストロクス100ZZの姉妹ラケットなので、ラケット自体の大まかな性能は一緒です。

ここからはアストロクス100ZZとアストロクス100ZXの細かな違いについて解説したいと思います。

アストロクス100ZXはハイパースリムシャフトではない

ハイパースリムシャフトとはYONEX史上最細のシャフトのことで、従来のシャフトは中が空洞の設計なのに対して、ハイパースリムシャフトは空洞がなくその分ラケットが細くなっています。

ハイパースリムシャフトについては「アストロクス100ZZの紹介 誰にオススメ?【発売日】【性能】」で解説しています。

なので、アストロクス100ZXは中に空洞のある従来のシャフトです。

ただし、アストロクス100ZXはエクストラスリムシャフトが使われているので、アストロクス100ZZに比べると少し太いですが、従来のラケットよりはシャフトが細いです。

シャフトが細いので空気抵抗が少なく、アストロクス100ZZと違いシャフトに空洞があるので、少し打ちごたえがやわらかいです。

アストロクス100ZXはフレームにブラックマイクロコアシステムがない

アストロクス100ZZのフレームには、ボルトリックFBのフレームに使用されている、ブラックマイクロコアシステムが搭載されています。

ブラックマイクロコアシステムについて簡単に説明すると、フレーム上部に硬く高密度な素材が使われ、それによって振動の減衰とシャトルを打ったときのしっかりとした打ちごたえを感じることができる技術です。

この技術がアストロクス100ZXには搭載されていません

その分アストロクス100ZXは、ラケットのヘッドがアストロクス100ZZよりも軽くなり、柔らかい打ちごたえのラケットとなっています。

公式で発表されている技術に関しての違いはこれくらいになります。

スポーツ用品店にはあまり置いていない

アストロクス100ZZは日本で生産されているため、どこのスポーツ用品店でも買うことができます。

しかしアストロクス100ZXは生産が台湾なので、バドミントン専門店など、ラケットを回外から取り寄せているお店でしか買うことができません。

近くにそういったお店がない方は通販でも購入することができるので、確認してみてください。

まとめ

今回はアストロクス100ZZとアストロクス100ZXの違いについて紹介しました。

比較を簡単にまとめると

アストロクス100ZZ

  • ハイパースリムシャフト
  • ブラックマイクロコアシステム
  • デザインがライトブルー

アストロクス100ZX

  • エクストラスリムシャフト(アストロクス100ZZより太い)
  • ブラックマイクロコアシステムが無い
  • デザインがパープル

アストロクス100ZZは、新しい技術が多く搭載されていて、とても特徴のある尖った性能のラケットです。

最先端の技術や、アストロクスの最上級モデルを使用してみたい、という方におすすめです。

アストロクス100ZXは、アストロクス100ZZの尖った性能を少し角をとったような性能のラケットです。

性能はアストロクス100ZZに引けをとらないので、性能にこだわりが無く、日本ではあまり売られていないラケットなので、ラケットの希少性やアストロクス100ZXのデザインが気に入った方におすすめです。

技術の違いだけではなかなかわからない部分も多く、実際に使用して見てはじめてわかる違いもあると思うので、あまりハッキリとしたことはいえませんが、

この記事をよんで、少しでもアストロクス100ZZとアストロクス100ZXの購入の参考となっていただければ幸いです。

アストロクスシリーズの他のラケットについては、こちらの記事で紹介しています。